忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[1121] [1120] [1119] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112] [1111]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はじめにわかには信じがたかったけどある程度確認が取れた 『ゲージ増加システム』

CTと仕様変更されているのでCSはCSでまた考え直さないといけない。

と言っても普通の格闘ゲーム風になったと言うのが正しいけど、

でも相変わらず一方的にダメージを与えてもゲージはあんまり増えにくい。


主な変更点は固定型になったと言う話。

連続ヒット時の補正があるのかまでは確認が取れてないけど、

ブルームトリガーの2ヒット目が初めの方でも締めでも4%増えている様で、

CTだとダメージ依存のゲージ増加量ではなくなった事がこれで分かる。

ただ、ガード時はCTよりも増えた気がするけどこの辺はまだ確認は取れていない。


では、これにより何が変わるかと言えば・・・

やはり低火力コンボでもゲージはある程度稼げると言うこと。

もちろん補正による受身不能時間やのけぞり時間の短縮で、

低火力コンボは元からあんまり連続技が決めにくいけれど、

のけぞりが長い技や受身不能時間が長い技を使うことで、

多少なりともゲージ増加がCSでは見込めるようにはなった。

なので2B始動などの補正がきつい技でコンボ始動しても、

形になるような連続技ならばダメージが低くても決めた方がいいことになる。


このシステム変更でゲージが稼ぎやすくなったとするならば、

RCやDDを連続技に組み込みやすくなったり、

CAの回避やアストラルヒートなどなどいろいろと話が広がる。

この辺も深く考えた連続技とかCSでは必要になるだろうね。


ノエルならば・・・やはりBハイダーや普通にチェーンリボルバー、

エリアルでもリボルバーブラストで気持ち稼ぐことも可能になる。

おそらくCSの受身不能時間やのけぞりの短縮は-NフレームではなくN%短縮の形だろう。

なのでリボルバーブラスト1ヒット受身とか・・・多分ないだろうね。


ノエルは何かとゲージがあるとより戦いやすくなるキャラでもある。

ダメージもそうだがゲージ増加もこれからは考えたい。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介