忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このキャラって・・・どう考えても未来があるのか不明なキャラ。

いや、頑張ればいけるかもしれないけど、

なら他のキャラを使った方がどう考えてもいい気がしてならない。

時折使っている人とか見るけど・・・いまいち感が漂ってしまう白レンの性能。


このキャラが強いか弱いか・・・と言う話はよしたとして、

どうも戦い方がメルブラに合っていないというべきなんだろうか。

本線に出ている人っていたかな。

いたら 『これが白レンだ!』 と言えるシーンが欲しいですな。


ただ、このキャラは火力と特殊な防御力があるのでこれをどう生かすかだが・・・

でもダメージを奪うまでが何かと大変そうな白レン。

ゲージがあればいい切り返しはあるけどかなりゲージ依存キャラになりそうでもある。


まあ、もともと 『壊れ系萌えキャラ』 としてでたようなもののVER.Bだから

あえてこういう性能にはしたんだろうけど・・・Bから結構性能が変わったB2.

AAではどのようになるんだろうね。そういう意味でも期待してしまう次回作。OEE

拍手[0回]

PR
『白レン』 に絶望宣言。

このキャラ・・・確かに 『バージョンB2』 になって強くなったけど、

技の性能が 『他キャラの劣化版』 なものばかり揃った中途半端キャラと判断した。


まあ、やり込みが足りないだけと言われれば確かにそうなのだが、

このキャラをやり込んで強くなる努力は、他のキャラに比べてかなり大変だろう。

そのため、『白レン』 を使うならば頑張ってもかなり伸び悩みそうである。


実際に対戦をすればするほどこのキャラに諦めが付いてきた。

もし、このキャラを使って他キャラとまともに立ち向かえる人がいたとすれば、

それはほんとに凄い人だと思う。

・・・まあ、「他キャラ使った方がもっと強いんじゃないの?」とは言うけどね。


詰まるところね、『コマンド投げ』 以外性能がダメだと思った。

と言うよりか 『基本性能が特殊』 と言うよりか補えるものがほとんどない。

そのさなかで対戦をやるからにはあまりにも水物過ぎる内容になる。


せめて、『EXフルール』 への連続技がもっと決めやすければ・・・と思う。

どう考えても 『EXフルール』 が繋げられなければ連続技に意味がない。

これがね・・・実際対戦で決めるにはかなり厳しい。

『間合い』 『リーチ』 『相手』 『入れ込み』 などなど問題が非常に大きい。

まあ、結局は 『Aスワン』 の性能がかなりきわどいのが原因なのだけどね。


もう対戦は 『琥珀』 しか使いません。

ま、『翡翠&琥珀』 は使うけどね。OEE

拍手[0回]

このキャラ頑張ればかなりいけるんじゃないの?とか真剣に思ったり・・・

なんか、辛いけどやれるパーツがいくつかある。

正確に言えば 『やり込めばやり込むほど2乗に比例して強くなる』

・・・そんなキャラ。ただ、正確には 『やり込みの2乗÷4』 って感じ。


最近は 『コマンド投げ』 に着手。この後の展開が結構面白いかも。

『シールド→コマンド投げ→BE.JC見せ→○○』

ある種この起き攻めも結構楽しいかも知れない。


それと 『EXコマンド投げ』 はどうも無敵技なのかも。

だとすれば優秀切り替えし技として認識できる。ある意味 『軋間』 と変わらん。


でもね、何かとこの 『中途半端』 ってのが俺の興味を誘う。

何か昔の 『メイ』 の性能を想いだたせる・・・ 『白レン』 はそんなキャラ。OEE

拍手[0回]

【Dナッツ・クラッカー】 について使いどころを考えてみた。

以前説明したとは思うけど、再度技を説明すると

『ネコになり、喰らい判定がかなり小さくなる』 のだが

『何かレバーやボタンを押すと解除してしまう』 制約もある。

ゆえに使いどころが難しい。少なくとこ安直には使っていけない。


まあ、簡単なところでは

『J攻撃の攻撃打点が高い技に対してこれでかわし、着地を投げで反撃する』

と言ったところか。画面端を背負っていれば 『通常投げ』 を

そうでなければ 『EXコマ投げ』 を仕掛けて追加ダメージを奪うといいのかも。


また、『BE.Aスワン?』 からキャンセルで出してみるのもいいかも。

ガード時は 『解除→バックステップ』 ヒット時は 『解除→Cナッツ・クラッカー』

などが選択肢として面白い。てか、このキャラはマジで 『幻惑系』 かもしれない。


いままで 『幻惑系』 ってその技自体生きた記憶がないんだよね。

弱い・・・と言うよりかは使う必要がない。でも、 『白レン』 は一味違うかもしれない。

新たな分野の戦略に、ひとたび力を入れてみるのも一興か?OEE

拍手[0回]

修正されて少しは戦えるようになった・・・そう信じたい。

とりあえず、現状の性能から考えられる戦い方をまとめてみた・


<主な戦い方>

・ 全体的に

このキャラは明らかに 『BE.Aフルール』 を利用して、

中下段で崩す起き攻めキャラであると思われるが、

問題はその 『BE.Aフルール』 を決めるためにはどうしても

『2B』 や 『2C』 か 『Aスワン』 を決めに行かないといけなくなる。

これがなかなか難しいんだよね。なので距離別に考えてみた。

【近距離】

『2A』 はどうも発生が遅いっぽいので、乱戦では少々注意。

思い切って 『Aスノウ』 をぶっ放してみるか、バックステップも選択肢の一つ。

まあ、『立ちA』 を使えば多少マシっぽいけど実際はどうだか不明。

ただ、当たれば起き攻めのチャンスでもあるので優位な時は一気に攻めよう。

【中距離】

『立ちB』 や 『2B』 、 『BE.2C』 が生きる間合いで、

他にも 『Aスワン』 『Bスノウ』 『Aフルール』 などなどと選択肢は多い。

ただ、どれも安定ではなく、何かしら問題点はあるが、使い分けられると強い。

上手く技を当てていき、ダウンや連続技を決めて起き攻めができる状態にしよう。

【遠距離】

今回 『BE.JC』 の性能アップのため、遠距離戦での行動は増えた。

基本は 『JA』 で壁を作りながら時折 『BE.JC』 を出し、

これを盾に攻めてみて、微妙な遠距離戦を回避していこう。

まあ、対空で 『Bフルール』 は覚えておくように。空中ガード不能らしい。


ま、簡単に説明をしてしまったが、決して今回はやれなくはないはず。

ただ、立ち回りは少々辛いかな?ってところかも。

でもね、このゲームの特徴である 『ジャンプ』 や 『A連打』 『ダッシュ』 が

使いにくいのはやはり辛いと言っても当然でしょう。

ゆえにこれらの問題をどう解決するか。

これが 『白レン』 使いに求められるスキルなんだろうね。OEE 

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介