忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[1124] [1123] [1122] [1121] [1120] [1119] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投げ抜けの猶予があろうと

下段、中段、投げ

の3つを使い分けると何かと対処はしづらくなる。

だが、中段と投げとか、下段と投げ、中段と下段などと2つに技を絞ると

それなりに反応はできる範囲ではあるゲームなので、

言い換えると相手の薄い意識が何なのか見分ける必要がある。

たとえば復帰後の重ね中段や投げでもいい。

相手にこちらの技の意識をさせるのが非常に重要。

それを見せてこそ次に生きるようになるのだが、

CTの頃は下段が安いかハイリスクと言うこともあって、

中段と投げを意識するだけである程度対処されやすかった。


だが、2B→6A のリボルバーアクションが追加されたので、

安くてもダウン+ある程度のゲージ稼ぎができるようになった。

これで下段と言う選択肢はCTよりも有効になったと言えるだろう。


<下段の差し方>


・起き上がり重ね
・J攻撃後のダッシュ
・ダッシュ立ちA当て後


ここで言う下段とは2Bの事。

CSではこの2Bがどれくらいうまく使えるかで地味な差が生まれそう。


起き上がりの2Bとは普通に当てるやり方で、

起き上がりの投げ暴れや上入れっぱなしを抑制させる。

また、若干ずらすことで投げと思わせた打撃とかも効果はある。

起き上がりの基本として今回は下段を置くのも結構重要かもしれない。


J攻撃ダッシュ後は上入れっぱなしやバックステップに対する抑制で、

これをガードさせられれば中段が非常に生きやすくなる。

露骨に中段にいってはガードどころか暴れられる可能性もあるので、

割り込めないタイミングのダッシュ2Bができてから中段は生かすといいだろう。


ダッシュ立ちA後は非常に重要な崩しポイント。

ダッシュ立ちA、2B、6B、投げの4つが基本選択肢。

相手の意識が何なのかとか、相手のガード状況など的確な判断が要求される。

連続ガード下段くらいの場合はしゃがみ喰らいの場面もあるので、

6Aを出してもすかってしまうキャラがいる。

ここは大変だがヒット確認をきちんと取って、

6Aと立ちCで状況に応じた追撃をしていこう。



まあ、ブレイブルーの初歩的な話なのだろうけど、

CTのノエルは下段の見返りの薄さが大きかったので、

あまり気にすることはなかったけどCSではやらないといけない。

投げ抜けバグも直ったはずだろうから投げも含めて考えたい。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介