忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かつてZERO3をやっていた関係上どうしてもこれは気になってしまう。


<ダウン投げ>

ただ、残念なのはこのゲームではコマンド投げでダウン投げはできないのだが、

打撃投げを使えばダウン追い討ちとして打撃投げを決めることは可能。

まあ、『陰』 とか一応そういう技になるし、

2Dからディレイを掛けて出せば、ファウスト限定でダウン追い討ちで当てられる。


でも、やはり 『ダウン投げ』 とは考えづらい。そこで今回追加された

『FB技・空中ポチョムキンバスター』

を利用してみる事にした。ちなみにこの技は 『空中FD』 でガードができるので、

厳密には投げ技ではなく、むしろ打撃投げの分類になるんだが、

元の技が投げ技なのでこの技の投げ的イメージは個人的に強い。


さて、その 『空中Pバス』 だが、この技はいくつか制約があって、

『通常技をキャンセルして出すことができない』 『空中の相手しか掴めない』

などとあり、地上技からジャンプキャンセルして掴んだり、

空中技も 『JK』 から2段ジャンプで掴むなどしないと普通は掴めないのだが、

一応RCとかすれば無理やりだが掴めなくもない。でもそれでは非常にもったいないから

『メガフィストをFRしてすぐに空中Pバスをだす』

こうする事により少々実戦的な使い方が一応生まれる。


そして、次はこれをダウン追い討ちとして決まらないか試してみた。

そうしたらキャラ限かつ状況限定でこれを決められることは確認した。


『ファウスト相手で、うつ伏せやられ時にメガフィストがFRできるタイミングに技が当たり、

 若干のディレイを掛けて空中Pバスを出せばギリギリ掴む事が可能になる』


まさしくダウン投げですな。でもさほどダメージが見込めるわけではありません。

どちらかと言えば趣味の領域なネタでした。OEE

拍手[0回]

PR
さて、引き続き 『ヒートナックル』 のネタでも・・・


<スラバナックル>

まあ、これは単に 『ヒートナックル』 を空中スラバでガードするだけなんだが、

この技は確かにスラバできるけど逃れる事ができないらしく、

結局 『エクステンド』 まで掴まれたままになってしまう。

しかも 『青バースト』 で途中を抜けてもバーストはモーションだけ発生して発動せず、

そのまま 『エクステンド』 でバーストごと吹き飛ばされ、詰まるところ確定してしまうらしい。


なのでこの状況だと 『エクステンド』 のコンボ始動が出来るのだが、

これで始動できると通常とは違ってかなり利点が出てくるようになる。


・コンボ経過時間が 『エクステンド』 からスタートする

通常時は 『ヒートナックル』 からスタートするが、

一連の演出中もコンボ経過時間に換算されるため、

受身可能時間や画面端のヒットバックの影響にとても大きな違いが出る。

要はコンボが通常より明らかに繋ぎやすくなるのである。


・ガードゲージ補正や気絶値修正が緩くなる

『ヒートナックル』 で強制的に3ヒット稼いでしまうため、

この時点で気絶値の修正が非常に大きくなってしまうわりに

『ヒートナックル』 はこの技自体のダメージが極端にないので、

気絶に関しては結構絶望的になってしまう。

また、この3ヒット時にガードゲージが減ってしまうため、

コンボ補正としてもそれなりに修正を受けてしまう。

この2つの要因がこれにより多少解消されるのは大きい。


とまあ利点があるが、現状では結局RCをしないと追撃ができない。

だが、ここで状況・相手キャラ限定で追撃ができる方法も実はあった。


『画面端でジャンプしたブリジットに対し、ポチョムキンが少々踏み込んでヒートナックル』


そしてそれをスラバしてバーストを出すと一応だがバーストが発動する。

でも、そのバーストは 『ポチョムキン』 にはヒットせず、

空振りの状態で 『ブリジット』 が落下してくるのだが、

なぜか 『エクステンド』 の攻撃持続は異常に長いらしく、

バーストの無敵が切れてもさらに攻撃持続が続き、

いわばかなりディレイが掛かった状態で 『エクステンド』 がヒットさせられるようになる。


こうなると随分話が変わってRCをしなくても 『6HS』 やら何やらで追撃が可能となり、

しかも気絶値修正やコンボ補正で非常に優遇される連続技が可能になる。

ちなみに他のキャラでこれをやっても 『ヒートナックル』 が当たらないか、

あるいはバーストのモーションが 『エクステンド』 にどうしても引っかかてしまい、

調べてみる限り 『ブリジット』 限定となってしまった。


まあ、どの道スラバしても捕まるってのはどうなのよ?OEE

拍手[0回]

あれっ、キャラ毎に進んで書いていたつもりでなぜかキャラ飛ばしてたな。


<ヒートナックル貼り付け>

『ポチョムキン』 の 『ヒートナックル』 はちょっと変わったヒット効果を持ち、

相手を空中に留めておいて打撃を加える 『打撃投げ』 の様な技なんだが、

技中は 『ポチョムキン』 に喰らい判定があり、攻撃を受けると解除してしまう。

そして解除した場合はRCを行った時と同じ状態 (相手が低速落下) になるのだが、

『ヒートナックル』 の攻撃が当たった瞬間あたりで攻撃を受けると、

相手が空中で一定時間留まる現象が発生する。


これは恐らく 『ヒートナックル』 中の相手を留まらせる判定が解除される前に、

攻撃を受ける事によって強制解除になったから発生する現象だと思われる。

ゆえに 『RC』 ではこの現象は起きない。

なお、留まる時間はそこそこ長いが決して長時間ではなく、

3秒くらいと考えた方が無難だろう。ちなみに時間経過後は受身が可能になる。


まあ、実際の対戦だと 『ファウスト』 相手ならば十分に起きる可能性はあるが、

条件さえ揃えれば他キャラでも発生する可能性は十分ある。

ただ、コンボに生かすならば結局 『ファウスト』 を相手にしないといけなくなる。


でもね・・・あの高さって意外とやれることないんだよね。OEE

拍手[0回]

めくり着前キャンセルによって必殺技が逆向きに出せるのだが


<裏メテオ>

『ファウスト』 ならば着地ギリギリに 『JD』 を当てれば 『着前キャンセル』 できるのだが、

こうする事により必殺技が逆向きに出せるようになり、

そして 『メテオ』 であれば相手の位置に関係なく隕石が降ってくる。

でも、メテオは物投げの方向に応じて隕石が降ってくる角度が決まっていて、

普通に決める分には奥側に斜めで隕石が落下をするのに対し、

『めくり着前キャンセル』 などで逆向きに出すか相手がファウストを飛び越えたりすると、

手前側向かって斜めの角度で隕石が降るようになる。


これにより隕石の当たり方が少々変わることがあり、

特にこの状態で相手が奥側の画面端に留まると一発も隕石が当たらない事がある。

逆に言えば手前側であればあるほどこの隕石が当たりやすくなり、

特に引き戻し後などは結構いい的になる。


まあ、無理して狙うものではないんだが、

重要なのは逆に投げる (あるいは飛び越えられる) と隕石が若干変な位置に落ちること。

特に画面端に行かれると全く当たらないので、

実戦的な話ならばここでプレッシャーを掛けるところなのかもしれない。

コンボの場合も・・・そんなに使えるようなネタではないんだけどね。OEE

拍手[0回]

喰らい判定のついででもう一つ。


<梅喧の下段やられ>

そもそもこれはバグなのかなんなのか分からないが、


『梅喧のやられモーションで攻撃レベルが偶数の技を、

 立ち喰らいで下半身に当てても必ず上段やられになる』


上段やられとは大体のキャラが上半身を後ろにのけぞらしたモーションで、

下段やられは比較的前のめりのモーションになるやられ判定で、

立ち喰らい限定で上半身側か、下半身側に技が当たるとそれぞれのモーションになる。

ただ、同じ技でも距離によってはやられモーションが変わることもあり、

また、下段攻撃だからと言って、必ずしも下段やられになる訳ではない。


本来はこのような法則が決まっているのだが、

なぜだか 『梅喧』 は偶数の攻撃レベル・・・つまりは2と4の事で、

例えば 『ロボ・カイ』 の 『2K』 とか当ててみるとよく分かるのだが、

なぜだか 『梅喧』 はこの技で上半身がのけぞってしまう。


これはそういう設定なのか、それともミスなのか・・・いや、そもそも作ってなかったのかも。

その昔は攻撃レベルは3段階までしかなかったし、

この2と4はイグゼクスになってできたものだけど、

モーションそのものはゼクスから使われていたから作り忘れも十分ありえる。

実際はどうなのか分からないけど見た目が変なので少々面白い。


まあ、これをコンボに生かせるかどうか非常に疑問な話だけど、

考え方を変えるとこのようにも捉える事で一応できる。


『地上ヒットで引っ張る場合は比較的下段やられの方が好都合であるため、

 出来る限り奇数の攻撃レベル技を当てた方が繋ぎやすい』


あくまでも比較的だけどね。だから使える保障は一切ありません。OEE

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介