忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『相殺』・・・まあ、同人ゲーを始めとし?最近のゲームのシステムになりつつある要素。

ゲームによっては微妙に性質が違っていたりはしているが、

このゲームの場合と言う事でいろいろと解析してみる。

<発生方法>

1つ目はお互いの攻撃判定を合わせることによって発生する相殺。

お互いの攻撃判定さえ合わされば発生。攻撃判定が喰らい判定に届いても相殺が優先され、

ゆえに打点の高い攻撃を持つキャラは『相殺対空』として機能することになる。

ちなみに飛び道具と打撃が合わさった際もこの相殺は発生し、

飛び道具の場合は弾き飛ばして画面上部に反射させる・・・ドラゴンボールかいな?

2つ目は相殺ポイントによる相殺。

例えば『上半身のみ』だったり『体全体』だったりと技によってそのポイントは結構違う。

そして、そのポイントに攻撃が届けば攻撃を受け止めて相殺が発生すると言うシステム。

基本的には地上の『C攻撃』に相殺ポイントがあるのだが、

キャラによってはほかの攻撃にも相殺判定が付加されているものもある。

対空で合わせる・・・ 相手の暴れに合わせる・・・ 飛び道具に合わせる・・・ などなどと。

ただ、実際に見てみるとその判定は結構雑に作られているらしく、

大雑把に『こんな感じ』程度で覚えておいても間違いではない。

ただし、これらの相殺には例外が一応あり、相殺が起きない技も存在する。

有名なのは『キラ』のボディープレスだが、結構その手の技は多かったりはする。

ちなみに・・・『雷アルカナ』の『落雷』も相殺は起こせない。

こういう技はこのゲームでは非常に重要だろう。覚えておくべき。

そして3つ目の相殺は『ガードキャンセルホーミング前ダッシュ』

これはあまり説明する必要はないだろうが、あえて語ることがあるといえば

『相殺不可技を相殺する』

効果があるということ。まあ、『ガード+相殺』ってのがこのガードキャンセルらしく、

攻撃判定全てに反応して相殺が起きるので、その点は心配せずに行えることだろう。

恐らく・・・このゲームの相殺を制したものがしばらくトッププレイヤーになる・・・

そんな気がするゲームでしょう。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介