忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『前転』と『避け』ではどっちが性能はいいのだろうか・・・

個人的には『前転』の方が性能はいいとは思うが、あまり比べてはいけないものだろう。

そもそも『前転』と『避け』では似ているかもしれないが比較の対象としては用途が違う。

『避け』は動作が短いが移動をしないので少々防御向き。

中間距離からおもむろに出し、相手の中・大技に対して反撃やラッシュを

仕掛けるのが効率のよい使い方だろう。また、純粋に特定技への対処としてもよく使われる。

『避け』はとにかく動作が短いので、中間間合いでダッシュを仕掛けない相手ならば、

適当に『避け』を出しておけば、それはそれで意外と効果があるでしょう。

では『前転』だが、これは『琥珀』の『2AB(2QA)』技。

『前転』は前進はするものの全体動作が長いので、

下手に前転をすればA連打にやられるのため、あまり迂闊な使い方はできない。

だが、これらを逆手に捕らえれば次のような考え方も浮かんでくる。

『間合いを離した状態では本来Aが届かないため、振るならBやCになる』

まあ、ダッシュ2Aとかも考えられるが、ある程度牽制を振っていれば

その選択肢は少々考えにくい。ゆえに差し合いの一環として『前転』を組み込めば、

リスクこそはあるものの、間合いによってはこっちのAが届くため、

『避け』とは違って反撃がしやすくなるようになる。

よって、『前転』はどちらかと言えば『攻撃的』な行動と思われる。

ダッシュ攻撃と『前転』を上手く組み込めばそれはそれで十分に生きてくるでしょう。

折角『QAボタン』が付いたのだから、もっとこれから活用しよう。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介