忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[722] [721] [720] [719] [718] [717] [716] [715] [714] [713] [712]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔のゲームならそういう手段も普通にあったりしたものだが、

最近のゲームは空中多段だとか空中チェーンとかがデフォルトなので、

むしろ危険な行為でもあるこの手段がメルブラでは機能する事がある。

まあ、今作のシステム上機能するようになったわけでもあるんだが

そんな手段を取り入れる必要がある時代が来るとは考えてもいなかった。


例を挙げると 『都古』 のジャンプ攻撃とかいいかもしれない。

このキャラのジャンプ攻撃は比較的判定は強いけどリーチがない。

特に 『JC』 とかが分かりやすく、この技は下方向に強くても範囲は狭く、

当てる場合は若干引き付ける形で普通に当てに行くか、

立ちガードの相手に当たるような若干高い打点で出さざるを得ないので、

前者であれば普通に対空で落とされる可能性がある以上は

リバースビートを利用した JC→JB がどうしても使いたくなるはず。

一応飛び込み2段も兼ねるのでいろいろと都合がいい技ではあるのだが、

判定の強さを利用したJCはしゃがむ事で当たらない場合も多い。


そして 当たらない=着地の隙 となるので、

相手の攻撃が空かれば2Aでも適当にあわせることで

地上ヒットで対空の効果を兼ねるいい反撃行動になる。

また、今作はJAが連発が出来なくなったので、

空中での技の出し方でフォローがしづらくなってもいるから

確実に当てるか判定を利用するかはしゃがみを混ぜると使い分けが若干必要。

まあ、そんなんで反撃が出来るなら受ける側にとっては儲けものだしね。


そして次の技は 『JB』 。

この技はめくり判定はあるんだが・・・打点が高いので、

しゃがまれると・・・キャラによっては当たらない・・・のか?

どの道めくられそうな場合にしゃがみでかわせられれば

着地の隙に反撃が出来るようになるのでキャラによってはガードしてはいけない。

まあ、JCを喰らう可能性はあるけど間合いを見切れば問題はないはず。

結構怖い行為ではあるけどやれるとやれないではかなり話が変わってくる。


・・・そう考えると秋葉のJCってやばいんだよな。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介