忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[718] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711] [710] [709] [708]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、今日はクレを触っていろいろと実験・・・ちょっと気になるところを調べてみた。

一応聞いている修正版での 『立ちC→派生立ちC』 のゲージ増加量について、


『6+1/1/1/1』


というのを聞いたけどヒットかガードのどっちなんだろうね。

ヒット時だったらむしろガード時はどうなんだろうとか思ったり・・・

まあ、この数値はガード時のようにも見えるけどどちらにしても

今度の修正版はゲージ増加量は落ちるのだろう。

と言う事でそれを補うコンボを考えてみた


・2A×3→4B→2B→派生2B→2C→立ちC→派生立ちC→(立ちA)→
 2C→立ちC→派生C→・・・


単に 『2C→立ちC』 のループを取り入れただけなんだが、

クレの場合はハーフと違って 『派生立ちC (ハーフで言う立ちC後半) 』 が、

かなり前進してしまう (ハーフの場合は後退する) ので、

間合いがかなり厳しく、ループ回数が計りにくいものだったりする。


さらに 『立ちA空かし』 では前進する影響で空かすつもりが当たってしまので、

抜刀キャンセルで頑張ったほうがいいのだろうけど

テクが少ない俺には現状確認が取りづらいのも事実である。

これが普通に決まるならば落ちたゲージ増加量は多少戻せそうな気はするね。


また、修正版では 『4B』 の浮きが低くなる (立ちAみたく) と聞いたので、

事実ならば次のコンボがちょこっと面白そうではある。


・2A→2B→2C→立ちC→BE.立ちB→4B→6C


推測だけどこのコンボがダウン確定コンボになりそうな気がする。

まあ、画面端のお遊び的な連続技として考えたありきたりなものだけど、

修正版では実用的になったならばそれはそれでいい気はする。

でも実際どうなるかは修正版を待つしかないね。



クレはクレでいいんだけど・・・正直テクが全然追いつかないね。

ゆえにフルとかがやりやすいんだが・・・譲歩しても現状ハーフ。

そう考えるとある意味ではうまく作ったね、ある意味ね。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介