忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[365] [364] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回はちょっと曖昧な表現で使われたものを・・・


<攻撃レベル6>

今回の新要素で、ガード時の硬化時間が通常ではないものを差しているが、

厳密には 『攻撃レベル6』 というものは存在していなく、

あくまでも 『設定攻撃レベル値+n』 の特殊Fが追加されているだけなので、

基本的なシステムはその攻撃レベルに準じて対応されている。


まあ、こんな言い方だと意味不明なので例を挙げると、

『メイの溜め6Pは、カウンターヒット時のヒットストップ増加時間は攻撃レベル4と同じで、

 しかも空中ヒット時の受身不能時間も攻撃レベル4と全く同じである』

ちなみにこれも 『攻撃レベル6』 と言われている技なんだが実際はこういう事である。


まあ、中にはガード時は変わらないがヒット時に変わる・・・ 『スレイヤー』 の事だが、

近Sに至っては攻撃レベルが3なのにそけぞりは立ち喰らいで20Fもある。

でも設定攻撃レベルは3なので、カウンターヒットをしても4F分しか増加しない。

あくまでも特殊な付加があるだけだと考えておいた方がいいだろう。


実際始めて 『攻撃レベル6』 を聞いたときはいろんな事を想像したね。

でもふたを開けてみたら・・・こういうオチでした。

別に悪くはないしある意味面白いんだが、

もうちょっと正確な情報をアルカディアは出して欲しかったね。


でもね・・・始め 『メイ』 の 『溜め6P』 は 

『北斗の拳』 の 『バニシング』 を想像したんだが現実は・・・

せめて 『溜めMAX版』 くらい 『壁張り付き』 が欲しかったね。


贅沢言えばガード時は 『A.B.A』 の 『過失』 みたいなガード不能に・・・とか、

実際に実戦でMAXまで溜めるのは無理に近いから

そういう遊び要素は欲しかったかなとか思ったり・・・

でもそういうの作ったら現実にはどんどん実戦化され、

結構やばい事になったんだろうと思うけどね。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介