忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[369] [368] [367] [366] [365] [364] [363] [362] [361] [360] [359]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ギルティーにおけるコンボ補正はダメージによるもの以外にもこういうものがある


<重力補正>

重力とはキャラ毎に設定されている落下速度を調整するもので、

一般的に 『重い』 とされているキャラほどこの重力の補正が掛かり、

ヒット数を重ねれば重ねるほどさらに補正がかかるようになっている。

で、ヒット数に対する補正だが、


『7ヒット目以降から補正が発生し、35ヒットで補正値が最大となる』


なので6ヒット目と7ヒット目では多少だが浮きが低くなり始め、

そこそこヒット数があるとコンボレシピは大きく変えないといけなくなる。

ただ、ヒット数を増やしていくたびにヒットバックや受身不能時間短縮もあるので、

ある程度連続技を決めた場合はやはり無理せずダウンを狙った方がいい。

まあ、このヒット数になれば逆にダウンを奪いやすい連続技もあったりするので、

それはそれで覚えたほうがいいでしょう。


なお、コンボ経過時間が短い超多段する技を使う際はこの重力に気をつけよう。

逆にkの重力を利用した連続技もできるが、

基本的には浮かなくなるので普通の追撃ができなくなる事が多くなる。

なのでダウン重視の連続技をさっさと決めておいた方が無難でしょう。


まあ、コンボ作っている時はなにかとこの重力には悩まされるね。

長い連続技の場合、前半と後半を分けてみたときの事だが、

後半のコンボが空中コンボの場合は重力が違うので使えなく、

確認と調整のためには結局全部繋げてみないと分からない。

コンボ自体にランダムが入ると確認だけでもかなり時間が掛かったりする。


でも考えてみたら 『重力』 のシステムは最近の格闘ゲームには必要だね。

EIPA防止のためにもこの様なシステムは・・・ってか、

考えたらこのゲームはそれでも永久があるんだよな。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介