忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[86] [85] [84] [83] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連続技にはゲージを使うものある。そのゲージの使用方法には

『覚醒必殺技』 『RC』 『FRC FB』

などがある。これらのゲージ使用方法は各種特徴があり、

目的に応じて使い分けができるようになると、対戦ではちょっとやりやすくなる


<覚醒必殺技>

ゲージを50%使用して出す必殺技。

基本的に単発のダメージは高く、中にはヒット後に追撃ができるものもある。

また、技によってはゲージを100%使うものもあるが、

これはあまり使えないので存在を忘れてしまってもいいでしょう。

さて 『覚醒必殺技』 の特徴だが、


・テンションゲージの増加補正を受けない

まあ、逆を言えば他のゲージ消費行動は、ゲージを消費した瞬間から、

『4秒』 以内にゲージ増加行動を行ってもゲージ増加量の補正を受けて、

増加量が 『20%』 に抑えられてしまい、

その連続技中にゲージを回復させる事がほぼ絶望的になってしまう。

だが、『覚醒必殺技』 はその補正を受けないので、

その後の連続技によっては 『25%』 や 『50%』 のゲージを回復させる事も可能。

でも闇雲に技を当てても、ヒット数が増えていくたびにゲージの増加に補正が掛かり、

場合によってはゲージは全然回収されない事もある。レシピは要確認。


・暗転後からバーストの使用を封印させる

暗転すれば暗転後しばらくの間、ヒットすれば他の技を当てるまではバーストが不能。

なので当たれば 『覚醒必殺技』 分のダメージは確実に与えられる。

もちろん追撃をすればその時点でバーストの使用も可能になるのだが、

状況打開のためにしかバーストは撃つ理由がないので抑止力にはなる。


・総合攻撃値が比較的高い

『覚醒必殺技』 は単体の総合攻撃値が高いので、

ガードバランスレベルが高い時にこれを決めるとすごいダメージになることがある。

例えば 『チップ』 の 『斬星狼牙』 は約 『6割』 などなど。

また、ガードバランスレベルに対するダメージ補正にも注目。

『覚醒必殺技』 のガードバランスによる補正値は、

ある程度のラインまでなら 『通常技』 などの方が補正値は緩くなるのだが、

あるラインを境目に 『覚醒必殺技』 の方が補正が緩くなるポイントもある。


さて、FRやFBの存在により 『覚醒必殺技』 はさらに価値を薄めていますが

相変わらず使える時は使えます。

特に技によっては 『実質受身不能』 になるのもあるのでダウン狙いも十分にあり。

その場合は起き上がるまでバーストは使えない。

細かいところではあるが、こういうところでも違いは出る。

自キャラの技の性能はしっかりと把握しておこう。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介