忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このゲームの特徴として一番大きいと思われるのはこのシステム

『アルカナセレクト』

ではないだろうか。そもそも『アルカナ』は簡単に考えるなら

『飛び道具・特性・特殊技』の選択であり、

どの飛び道具を選ぶか、どの特性を選ぶかと言ったものと考えてよい。

なので『愛』を選べば飛び道具が豊富であったり、

『時』を選べばバックステップや6Dが違うものになったりと変化が激しい。

なので各キャラクターによって多少なりのアルカナ相性はあると思われるが、

そこは各自で調べて相性を探って見るといいでしょう。

ただし、あくまでも『アルカナ』は

『サブ的要素』

なので使用キャラの性能自体に大きな変化はないので勘違いなきよう・・・

そして、キャラクター相性だけでなく他にも

『プレイヤー相性・対戦相手相性』

も考慮してアルカナは選んでいくといいと思われる。

なのでキャラクターやプレイヤーの相性に合っていても、

相手の相性がよろしくないならばアルカナを変えるのも一つの手。

そこをどう頑張るかはプレイヤー次第ではあるが、

あまり固定アルカナの考えは捨てて、

臨機応変にアルカナを変えるようにするとこのゲームはかなり面白いと思う。

使用キャラは同じでもアルカナによる性能変化・・・

今後の各アルカナの研究にもよるが、このシステムは結構いいものと私は思う。

『自キャラに変化をもたらすシステム』

過去の格闘ゲームにもこう言った感じのシステムはあったが、

技の半数近く変わるゲームはそうはない。

しかもアルカナは基本的概念として

『一長一短』

なので多少の偏りはあるだろうがどれを選んでも突出した変化は見られにくい。

アルカナシステム・・・これにより使用キャラは

『10キャラ×10アルカナ=100通り』(中ボスがもし増えたらさらに・・・)

になるわけであり、かなり楽しめそうなゲームではないのだろうか・・・

ま、ゲームのキャラはアレなので引いてしまうところはいろいろあるが、

内容が面白ければ特に気にする事はないでしょう。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介