忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[974] [973] [972] [971] [970] [969] [968] [967] [966] [965] [964]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブレイブルーのコンボ製作では 『ダメージ』 を結構気にしているのだが、

基底に乗算、ヒット数などいろんな補正に気をかけないといけない。

なのでいろいろな繋ぎ方を考えると逆にダメージが落ちるという

悲しい結果になることもしばしばあるのが製作上の悩みの種でもある。



実際にジンの連続技を考えてみたら・・・通常技のほとんどが基底80%。

特にジャンプ通常攻撃は全て基底80%と恐ろしい補正で、

ノエルやラグナと違ってもはや考える余地がないみたいだ。

まあ、6DとかA氷翔剣カウンターとか初段をかなりありえなくすれば、

一応基底に関してはどうにかなったりするものの、

よくありそうな普通の技を決める分には常にきつい補正をかけられてしまうようだ。

裂氷は50%でB吹雪が68%・・・かなり恐ろしい。


ただ、乗算に関しては結構組み立て方次第ではある様で、

2Dや6Dは比較的緩く、必殺技も全体的には緩い方。

なので基底さえ気をつけるだけでかなりの火力アップが見込めそう。

でも・・・そうなるとなおさら初段をどうするかが考え物だな。


まあ、氷連双が基底120%と面白い補正なので、

これの連続技はかなり調べがいのあるあるものだろう。

あと実はB氷翔剣のRC・・・これは実戦的なものだけどね。

発生が氷翔剣の中で一番早いので、若干当てやすく補正は基底が100%、

場合によっては確定反撃として使ってみても、

下手な始動と比べてかなりの火力が見込めそうではある。


また、意外と面白いのが立ちBかな。

ただ、狙いは2段目のみの起き上がり重ねとかになるが、

基底が90%とメイン地上技の中では最も緩い。

しかも引き寄せの効果があるのでいろんな意味で使いやすいだろう。

場合によってはバックステップを狩れば 立ちB→立ちC→6C→2D・・・など、

思いの他火力の見込める連続技に発展する可能性があるので侮れない。


こうやってみるとジンはかなり面白いキャラかもしれないな。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介