忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[1914] [1913] [1912] [1911] [1910] [1909] [1908] [1907] [1906] [1905] [1904]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、ひとまず時間に余裕がある今のうちに、

新バージョンで感じたアズラエルの個人的ポイントでも書いてみる。

世間ではちょっと厳しい意見の多いアズラエルだが

今の自分では「こんなものじゃね?」と思っていたり



6Bの活用:

発生の件は明確にはわからないが、2Cのリスク増加に伴って、

いやでも使わざるを得ないのが現状だと思われるけれど、

追撃が容易になったり補正が優秀になったので今回はこちらを。


・コンボパーツ1

ポイントとして、補正が優秀になった上にダメージは据え置きだから

ヴァリアントのコンボに組み込むと非常に効果的。

ただし画面端出なければ6Bが当たらないので使い分けは必要。

弱ヴァリアント→6B×5→6A→3段→2C→3C?→スカッド 等


・コンボパーツ2

エリアルに行く前に6Bを当てるという話で、

実は差し引き20Fの追撃猶予があるとされる。

序盤であれば特に問題はないので弱点を組み込むコンボは

6Bを積極的に入れることで補正もダメージも稼げることになる。


グスタフ:

・ヒット、ガード、chの使い分け

ガードさせれば有利&近距離の間合いになる。

バリガも以前ほど問題なくなるので攻め継続に使っていこう。


ヒット時は、最速復帰で5F有利。だがポイントは復帰であること。

至近距離でヒットさせると投げ間合いを維持することができるので、

密着なら 立ちA→2A→2B→グスタフ→投げ

これでも投げ間合いに入る上に無敵技じゃなければ割り込めず、

何よりも緑投げで投げれるので抜けられにくい選択とも言える。

2Aと混ぜることで 2A→2B→グスタフ の下段、投げと使い分けよう。


ch時は従来どおり追撃できるけど、よろけなので立ち食らい。

その上13F技までしか繋がらないので2Cを決めるか同技覚悟のグスタフ。

とは言え画面位置と弱点状況によっては非常に強く、

新バージョンでのアズラエルでは最も多用するべき技と考えている。


レオパルド:

・ヒット時の効果

人によっては評価の差・・・というか嘆く人をよく見るが、

スライドダウンはスライドダウンでメリットはあり、

画面端では張り付きなので少なくとも-に働くことはない。


特にこのスライドダウン。中央では確かに追撃の問題が出るが、

判定が横に伸びるのでBHSが当たりやすくなる。

また、位置がよければ追加センチネルダンプが出る関係で、

特にレオパルドを空中で、高く当てることで追撃できる事も。

テイガー相手であればどこでも繋がるらしく、

端から端まで・・・は言いすぎだが運んだりもする。

また、追撃をあきらめた追加センチネルで接近も考えられる。

この辺はどう出るか不明だけど割りと期待している現状。


そして、目玉は張り付きの効果・・・これは大きい。

張り付き時間はコンボ時間の影響を受けるが

空中受身はコンボ時間終了以外ではできない模様。

とにかく長く、地上3段後でも立ちBが間に合うなど強化された。


また、高めに当てれば6Aが行けたり、

以前みたいな立ちBを当てる必要がなくなったりとメリットは大きく、

ヴァリアントコンボでは3Cを残せば3段後に当てたりできる。

スカッドのところでも書くけど、ODスカッド後にBHSいけるから

コンボ締めで新バージョンでは念願のWDDが組み込めるという。


そして、更なるポイントは空中ヒット&壁から離れて張り付いた場合。

現状ヴァリアントが組み込めたというのが最大の特徴。

ヴァリアントは組み込む際にどうしても2段ヴァリアントなど

レオパルドは組む込みにくかったが、位置限定だが行けるように。

何よりもノーゲージだからね・・・ここが非常に大きい。


スカッド:

変更点が大きく、個人的には復帰ガー不が狙えなくなったのでつらいが、

その代わりWDDができるようになったという点。

通常スカッドは追撃が基本できないけど、中央などではBHSが間に合う。

なので割り込んで当たったら、BHSで止めさせるならあり・・・

2899しかダメージ行かないけどね


OD版なら画面端でもいけるので、念願のWDDが組み込める現バージョン。

ヴァリアントなどの特殊やられ状態であれば3Cなど当てることで

スカッド→BHS が行けるようになったと考えると非常に大きい。

保障ダメージは1900付近だが、底上げできることには変わらない。

コンボを作る上において、この要素は割りと目が離せないのも事実。


ただ、普通のコンボ上だとどうだろうか・・・その辺は今後の研究課題。



まあ、守りの面がそうとうやられたけど攻めにおいて、

特にコンボの面においてはむしろ強化点が良く見える。

なのでいかに攻撃に回るか、いかに凌げるかが新バージョン。


・・・あまり対戦しない私にとっては面白いんですがね。OEE

拍手[2回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介