忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[1915] [1914] [1913] [1912] [1911] [1910] [1909]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大分情報も集まりつつあるけれど、いまいち解からないものはあったりします。

まあ、何かとCP2と近いデータであった利するらしいけれど

そのCP2をあまりやれなかったのでわかってないってのが大きいのかも


今回追加された技は昇竜・・・待望の、いや、復活した無敵技。

1.1時代のグロウラーがやばかったと言うのが本音だけど

問題はあるが無敵が付いたのはいろいろとありがたい。


・グスタフ

突進力が増して遠距離での接近には非常に強力な性能をしていて、

ヒット、ガード問わず距離が近くなる特徴を持っているが、

近距離で出して当たってもガードでもあまりよくない距離まで離れる。

ヒット時はよろけで1か2Fの有利と復帰の行動不能時間を与えるが

追撃に関してはchかrcが求められるので連続技には生かしづらい。

主に遠距離からおもむろに出すのが効果的な使い方か。


・グロウラー

今回弾属性ではなく飛び道具のものしか吸収できなくなったと言う情報あり。

と言うか打撃系弾属性ってのがなくなったのでは?とも噂される。

今回はCP2の時を継承しつつ攻撃力がアップして、

何よりも硬直が大幅に軽減された結果、当て方次第では追撃も可能に。

また、ヴァリアント中もチャージャー対象技なので新たなコンボの可能性も。

なお、今回バーストは取れなくなったらしいのでそういう使い方はできない。


・ファランクス

相変わらずグロウラー吸収時にすぐ出せるのはCP2とかの仕様。

攻撃力や性能としてはほとんど変化がないものの、

コンボレート変更で火力自体は落とされるようになった。

また、初段補正が今回追加されたことと同技の存在で弱体化。

乗算はそのままみたいなので1回をコンボに組み込む分には問題はない


・パンツァーストライク

今回追加された昇竜・・・しかもいろいろとマニアックで強い要素を含む。

発生は若干遅いが発生まで無敵はあるとのこと。

なので詐欺当てには厳しいが割り込み性能はきちんとある。

普通に無敵技として使ってもよく、rc前提などリスク軽減も見込める。

ただ、この技はrcを使えば追撃もでき、弱点コンボや付けに行くなど可能。

補正は初段補正が若干掛かるものの乗算はかなり優秀とのこと。

ヴァリアント中でも張り付くなどコンボ面でも優秀さを垣間見る。

また、2段目が当たらなかった場合は攻撃判定が変化して

盛り上がった地面に攻撃判定が追加されて浮き上がる仕様。

これが組み込めれば・・・だが大半2ヒット目が当たってしまう。

今後の研究次第かもしれないけど変な技が追加されたものだ。


・タイガー

アズラエルの特徴的必殺技、三段攻撃の始動技。

特にこれといった性能の変化は見られないものの攻撃力は増加。

コンボレートとの影響でコンボ時のダメージ自体は落とされたが

気にせず使えるようには配慮されたと思われる。


・コブラ

タイガーと共に攻撃力の増加がされたが、

何やらのけぞりも若干増加している関係で

以前はしゃがみfc状態から繋がった派生ヴァリアントが繋がるように。

そしてしゃがみfcならホーネットも繋がるようにはなった。

他にも違いはありそうだけど弱体化的な要素は感じられない。


・レオパルド

攻撃力は増えたがごく僅か。コンボレート的に大幅な弱体化ともいえる。

また、乗算もかなり厳しいラインまで追い込まれているので

コンボ序盤には組み込みづらく、ヒット時も受身可能になった影響で

コンボ後半も必ずしもいいというわけではなくなった。

コンボの時間と組み合わせ、補正の配慮まで求められるので

ダメージを取りたいのであればそれ相当の工夫が必要と言えるだろう。


・ヴァリアント ホーネット

後日


・BHS

性能自体はほとんど変更がないものの保証ダメージの変更と、

やはりコンボレートの変更でダメージ自体は抑えられるようになった。

ただAFによる底上げと、それでも1000付近はあるので大差はないかも。

OD版も大きな変更はなく、締めで使う分にはそこまで影響はない。

とは言えrcを絡めたコンボ、EAまで含めるとOD版はかなり重要。

何よりもrcして溜めヴァリアントなどが繋がるからには考える必要はあり。

また、今回は同技補正あるので注意。でも通常とODとで別らしい情報も。


・スカッド

地味に変更点が多いと言うか、何かしらバージョンごとで変更を受ける。

CP2基準か発生は早くなったがしかも通常版とOD版・・・結構違いがある技。

まずは共通した話だが、今回はまたヒット時よろけに戻ったのだが、

簡単に分けるなら地上ヒット時よろけで空中ヒット時吹き飛び。

例外として完全ダウン中もよろけになるという変わった仕様。

なのでのけぞりや3C地上ヒット後、弱点2Dなどのダウン中ならよろけ。

それ以外やダウン時のバウンドなど浮いていると吹き飛びに変化する。

吹き飛びの場合は緊急受身できるので追撃は不可、よろけは追撃可能。


通常版の特徴と今回の変更点は・・・

補正がよくなった、ダメージ上昇、ヒット時追撃可能(一部例外あり)

ヒット時rc可能・・・まあ、何かと性能は上がったと。

コンボ時間が悪いのか追撃に制限は割とかかるがよろけ+9有利。

立ちBが繋がるので・・・でも2Cはfcでないと繋がらない。

なのでできる追撃は限られるから三段決めるのが精一杯か?


OD版は・・・補正はわからん、ダメージもよくわからん。

ただヒット時のよろけ有利が大幅に伸びているらしい。

特にchするとかなり有利があるらしく、

コンボの締めで 弱点2D→スカッド→BHS がfcなくても可能に。

ゲージ100%使った保証狙いのコンボもできるのが特徴か。


・EA

CF共通のシステム技。OD中に可能な超必殺技ではあるが、

AF状態で更なるパワーアップするのが特徴。

ダメージは通常で生当て2100AFで4200付近・・・だったか?

生当てなのでコンボに組み込むともちろん落ちるが

補正50%付近でAF状態のEAがダメージ1600ほど。

でも保証はないとのことなのでコンボ次第ではさらに下がる。

ただアズラエルは補正残しやすいので必然的に高いダメージは期待しやすい。

問題はヒット時中央に相手を戻してしまいやすいと言うこと。

画面端で裏回れば端に追い込むが起き攻めは放棄することになる。



さて、ヴァリアントとホーネットだが・・・この2つは今回変更と言うか

何かとある技なので後日まとめて書くとしよう。OEE

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介