忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[421] [420] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ディズィーの 『話し相手』 は随分面白くなったよな。


<特殊追加プログラム>


ACでの話し相手は技中にもう一度ボタンを押して追加攻撃をさせるのだが、

SとHSのレーザーを出した場合限定で追加攻撃に変化をもたらせる事ができたりする。


まず、仮に普通どおりに 『HS→P』 などコマンドと追加入力を入力すれば、

話し相手の攻撃は 『レーザー→噛み付き (2回) 』 と行うのだが、

追加入力のタイミングを非常に遅らせるとこの攻撃順番が逆になる。

ただ、逆と言うのは正直適切ではないのだが、

噛み付き攻撃が逆を向いたりするところからして追加攻撃の特性があるようだ。

しかもその後のレーザーも挙動が少々おかしく、

本来追加入力で出した場合のレーザーは話し相手が所定の位置に戻ってから

攻撃を行うのに対し、こちらの場合は噛み付き語の高さで攻撃が行える。

はっきり言えばこちらの方が性能はいいといってもいいだろう。

もし開発がこのネタを考えて作ったのならばかなり褒めるべきものでしょうな。


なお、『S (HS) →S (HS) 』 とかでこの現象を行うとどうなるのか・・・

なぜか攻撃は一回しか行いません。ただ、異常なディレイを掛けられます。

まあ、普通は2回レーザーを出した方がいいんだけど、

フェイントで投げにいくならそれなりに使えるものかもしれない。


また、これは友人からの話で家庭用では確認が取れなかったが


『2回追加攻撃』


がバグのようなもので出せるらしい。

ただ、現状アーケードのみらしく、自分が家庭用で調べる限りでは起きてない。

ひょっとしたら方法はあるかもしれないが、できたらできたで非常に面白いだろう。

実際に実戦でも安定したら、ディズィーの評価もかなり上げられるネタだろう。


・・・ただ、俺はまだ1度も見たことがないんだよね。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介