忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『スライドダウン』 同様に 『AC』 で追加された新やられシステムだが、

そもそも 『壁バウンド』 の新たなタイプである事は想像付くが、

その 『壁バウンド』 と比べてみると、あまり特別にメリットが感じられないのは

恐らく私だけでないと思いたい。
 

まあ、実際にこのヒット効果がある技は

『特定技のカウンターヒット』 だとか 『派生技』 だったりとか、

正直言うと 「壁張り付きでなくてもよかったんじゃないの?」 と

言いたくなる技も少なくないでしょう。でも、実際のところはどうだろう。 

何となくだが 『受身不能時間』 次第と言えば・・・ま、普通な回答か。

ただ、受身不能時間ギリギリまで使いやすい点だけはメリットだろう。


また、一応いくつか気になる事はある。

そもそも 『壁張り付き』 も、その 『受身不能時間』 がどうなっているのか分かりにくい。

ある種 『スライドダウン』 と同様に分からないところである。

家庭用がでたらこれも要チェックである。


ま、『スライドダウン』 も 『壁張り付き』 も 『メイ』にはないので、

その効果を確かめるためわざわざゲーセンで調べる気はないが、

研究次第で新たな 『何か』 が生まれてくるのだろうか。
 

と言うか、『張り付き後の滑り』 だとか、『やられ中の喰らい判定』 だとか、

あまりにも少々分からない事が多すぎるのが現状なので、

あんまり変な予想を立てても意味が薄いのかもしれないな。


ただね、『壁張り付き中』 に 『壁張り付き技』 を当てるとどうなるか?とか、

こういうことをしたら何かやばいバグが出たりしないのだろうか。

また、『低空壁張り付き中』 に 『打撃』 を加える事により、

『壁バウンド』 の低空バウンド時に発生する 『地上張り付き』 が発生しないのだろうか?

いろいろありえそうな疑問も少なくはない。あわよくば


【聖騎士団 ソル】 対チップ 張り付き戻しコンボ (未確認)

JHS→6HS→(RC)→通常投げ→6HS→(RC)→通常投げ→6HS

運よければ気絶が狙えるかも。


まあ、妄想はそこまでにしておいて、実戦的な疑問点を挙げるなら

『壁バウンド』 の時のように 『壁張り付き時』 に 『画面端でのバウンドヒットバック』 が

発生するのかどうか、これがある・ないではコンボ構成に十分な変化がある。


ただね、これが発生する技って少ないんだよね。

しかも技によっては距離限定だったり、そもそも画面端に届かなければならなかったりと・・・

どの道今後の研究次第と言ったところでしょう。OEE

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介