忍者ブログ !--shinobi1-->
コンボとは一つの芸術である
[619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

格闘ゲームと言うものはシステム等の優遇・冷遇や単純に相性などで

どうしても個別にキャラ差と言うものが生じてしまうのは仕方がない事だが、

でも、だからと言ってキャラ差で 『勝てない』 と言う言葉は

そのキャラを使い続けるならば禁句だと最近思うようにしている。


そもそもキャラ差で勝てるならば極論を言えば

初心者が相性のいいキャラの全一プレイヤーでも勝てなければいけないわけであり、

覆せたり、あるいは健闘すること自体あってはならない事でもある。

あくまでも 『辛い』 であって 『勝てない』 わけではない。


実際にどんなに辛くても 『この組み合わせは勝てない』 と思った瞬間から成長は止まる。

それに可能な限りの理屈と戦術のシミュレートをしているかどうかも考えたかどうか、

自キャラの性能の最大限引き出せているかどうか、

単純に相手のトラップにはまっているだけなのかもしれない。


最近長き年月をかけて 『ヴァンパイアセイヴァー』 の 『アナカリス』 に未来が見えた。

恐らく5年以上は現役と言える世界から離れた事だろう。

かつてはこのキャラに絶望して諦めたけど、最近はそれも


『自分が弱いだけ』


と思えるようになってきた。

やれることが全て出し切れてないのに言うべき事じゃない・・・とね。

まあ、その代わりゲームや対戦を楽しんでいるわけではないけど、

まだまだこのキャラでもやれるべきことはあると考えれば今までがぬるいとしか思えない。


最近の自分は・・・いろんな意味で弱くなっていたんだなと思ったね。OEE

拍手[0回]

PR

コメント
無題
キャラ差云々と言って自分も投げ出していたわ

おかげで目が覚めたわ

ありがとう
【2008/08/10 16:24】 NAME[通りすがり] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
私の記事が役に立ったのでしたら書いた甲斐があったというものです。
最近は昔よりも違う意味で辛い組み合わせも多いのですが、
楽な方にキャラ変えもせず、むしろ辛いキャラに留まるならば、
一歩一歩前進するためのことを考えないといけないんですよね。

最近は連携やら連続技とかの情報があふれているけど
不利な状況とかからの覆しの仕方とかの情報が少ない事は
何かと現代の格闘ゲームでは問題なのかもしれませんね。
【2008/08/10 22:47】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
来訪者数
日付
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自己紹介
HN:
風月 ルイ
HP:
性別:
男性
趣味:
コンボ研究
自己紹介:
いわゆるコンボ屋

昔からいろいろな格闘ゲームの
コンボは作ってました。

ヴァンパイアセイヴァー
ストZERO3
GGXX各シリーズ
メルブラ(琥珀限定)

HPは一応あります。
まあ、放置してますが

<最近のキャラ事情>

【ブレイブルー】
アズラエル(メイン)
ノエル(コンボ専用)
レイチェル(鑑賞)
【セイヴァー】
アナカリス

【GAD】
デス仇とパンチョス

ギルティーACのコンボは
一応完了しております。
一応ニコニコ動画の方に
コンボは上げられているので
見られる方はそちらで見た方が
手っ取り早いと思われます。

↓これ私のmixiです。
http://mixi.jp/show_
friend.pl?id=5066140

↓ツイッターだそうです。
風月 ルイ @rui_7566
ブログ内検索
最新コメント
[12/17 OEE]
[12/09 OEE]
[03/03 OEE]
[04/18 OEE]
[12/22 BB]
バーコード
広告らしいよ
ツール紹介